マリノス

【マリノスまとめ】ジュニオール サントスがハットトリック!マリノスのブラジル人は止められない。

投稿日:2020年11月15日 更新日:

11/8~14の情報をピックアップ

10月11日に開始した毎日情報更新もついに1ヶ月が経過しました。
22連戦も終わりネタが少なくなってきていますが、頑張って継続します!

それでは、今週のピックアップツイートを紹介していきます。
 

マリノスまとめ(11/8~14)

  • ①ジュニオール サントスが驚異のハットトリック
  • ②エリキの決定力
  • ③終盤で神奈川ダービー3戦

それでは、さっそく見ていきましょう。

①ジュニオール サントスが驚異のハットトリック

浦和戦では2020シーズン加入選手が大活躍しました。
特に際立っていたのが、ジュニオール サントス。
マリノスでは、2年ぶりとなるハットトリックを達成しました。

そのジュニオール サントスですが、注目すべきはゴール前での落ち着き。
2点目のシーンでは、相手に囲まれながらも胸トラップからワンフェイク入れて、強烈なボレーをお見舞い。

僕は現地観戦していたのですが、ゴール前でジュニがボールを持つと点が取れる雰囲気が出ていました。
不思議なCFです。

こちらから全ゴールを見ることができます↓
ジュニオールサントス(横浜F・マリノス)ハットトリック達成|明治安田生命J1リーグ第27節「横浜FM×浦和」
 

水沼宏太にも注目

また、水沼も1ゴール3アシストを記録し、MOMに選ばれるなど活躍していました。
最近好調なので、ACLでの活躍にも期待したいですね。

ようやくチーム全員が得点に絡むことができるようになり、層が厚くなってきました。
 

②エリキの決定力

チーム内得点王で、リーグの得点ランキング3位につけているエリキ。

驚くべきはシュートの決定率が26.5%と非常に高いことです。
4本に1本のシュートが入る確率ですね。

そして、オルンガのシュート決定率は18.9%、エヴェラウドのシュート決定率は12.0%でした。(エヴェラウドは執筆時点でゴール数が15に増えています。)

あの怪物と言われるオルンガをも凌ぐエリキ。
本当の怪物はエリキなのかもしれません。
 

マリノスのブラジル人は止められない

ちなみにですが、浦和戦でエリキとゴール数の並んだジュニオール サントスのシュート決定率は15.6%。
これも十分高い数値ですね。

マルコス ジュニオールは21.2%なので、マリノスのブラジル人たち、やばいです。笑

③終盤で神奈川ダービー3戦

リーグ戦は残り2試合となりましたが、どちらも神奈川ダービーです。
先週の湘南戦では惜しくも敗れてしまいましたが、残り二つに勝って気持ちよくリーグ戦を終えたいですね。

特に、来週の川崎戦はACL前最後の公式戦。
今季圧倒的な強さを誇る川崎相手にいい内容でゲームができるか、注目が集まります。

さらに、12/19の横浜FC戦は、ACL決勝と同日開催になっています。
2チーム編成で挑むと思われますが、ACL決勝で力を発揮するためにも、国内組がしっかりと結果を残して勢いをつけてほしいですね。
 

シーズンはまだまだ終わっていない

浦和戦で今シーズンのホームゲームは終了しましたが、ACLやリーグ戦などまだまだシーズンは続きます。
今年は難しいシーズンとなりましたが、有終の美を飾れるよう最後まで選手を後押ししましょう。

今回はこれで以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

前のマリノスまとめはこちら↓

【マリノスまとめ】昨年MVPがついに復帰!相棒の目覚めにも注目


 

次のマリノスまとめはこちら↓

【マリノスまとめ】ACLへ向けて進化を続けるトリコロールの勇者たち


 

-マリノス
-

執筆者:

関連記事

マリノスの戦い方は多様化。辛勝の裏側を振り返る。【J1第28節 FC東京戦】

前節との比較、戦術の多様化、ワンチャンスをものにする強さについて解説します。

【期待】樺山諒乃介ってどんな選手?プレー動画からわかるマルコスとの共通点。

2021年シーズン、マリノスに加入した樺山諒乃介について調査しました。基本情報やプレー集、特徴やプレースタイルを取り上げています。

【現代型GK】田川知樹ってどんな選手?興國高校時代のプレー動画や特徴を調査!

2021年にマリノスに加入したGK田川知樹ってどんな選手?基本情報、興國高校時代のプレー集、特徴などを調査しました。

【快速WG】南拓都ってどんな選手?50mを5秒台で走るアタッカーに期待!

2021年にマリノスに加入したMF南拓都ってどんな選手?基本情報、プレー集、特徴などを調査しました。

【考察】マリノスのWGは外に開きすぎ?ヒートマップから見えてくる「斜め」の重要性

マリノスのWGは外に開きすぎている?2021年のマリノスのWGには斜めの動きが求められる?ヒートマップからわかるマリノスと欧州トップレベルのWGの動きの違いを解説!

サイドバー広告

プロフィール


Nishi

横浜F・マリノスの大学生サポーターです。Jリーグやプレミアリーグをよく観戦しています。マリノスの情報や戦術に関すること、選手紹介記事などを執筆しています。
 

お問い合わせはこちら >
Twitterはこちら >