FootBlaze

サッカー観戦を日常に。

マリノス

【待望】マリノス2021年新加入の7選手を一挙紹介!起用ポジションの予想も!

投稿日:2021年2月20日 更新日:

2021年シーズン、新たに7人の選手がマリノスのスカッドに加わりました。

「どんな選手が加入したの?」
「新加入した選手の特徴やポジションが知りたい!」
「どのようなプレーが期待できる?」

本記事では、このような疑問を持つ方に向けて新加入の7選手を紹介していきます。
ぜひ最後までご覧ください。

目次は以下の通りです。

2021年新加入の7選手を一挙紹介!

  • ①岩田智輝
  • ②エウベル
  • ③レオ・セアラ
  • ④樺山諒乃介
  • ⑤平井駿助
  • ⑥田川知樹
  • ⑦南拓都

それでは早速見ていきましょう。


 

①岩田智輝

Embed from Getty Images

基本情報

  • 年齢:23歳
  • 身長:178cm
  • 体重:73kg
  • 利き足:右
  • 前所属:大分トリニータ
  • ポジション:CB, RWB

 

特徴

岩田の最大の特徴は、CBながら攻撃に関する能力がとても高いことです。

2019年のアウェイ大分戦で藤本に決められたこのゴールをアシストしたのは、インナーラップしたCBの岩田でした。
このシーン以外にもハーフスペースからのクロスでアシストしたり、自らミドルシュートを決めたりするなど非常に攻撃的なCBです。
 

マリノスでの起用ポジション

マリノスでは、3バックの一角として起用されるでしょう。
マリノスは昨シーズン、崩し切ることができずに負けてしまう試合が目立ったので、岩田が攻撃参加することでより攻撃力を高めて欲しいです。
 

期待する動き

昨季は特にWGがボールを持った時に攻撃が停滞してしまうことが多くありました。

例えばこのような状況の時に、昨季はボランチがボールを受けて横パスをすることが多かったです。
それでは、相手は全く怖くないため前に出てきてくれません。
しかし、岩田がボランチや偽SBの位置までオーバーラップし、アーリークロスを上げたり、ミドルシュートを放ったりすると相手にとって脅威になると思います。

岩田について詳しく知りたい方は「岩田智輝がマリノスへ。プレー動画から起用ポジションを考察する。」をご覧ください。

 

②エウベル

Embed from Getty Images

基本情報

  • 年齢:28歳
  • 身長:170cm
  • 体重:70kg
  • 利き足:右
  • 前所属:バイーア
  • ポジション:LWG, RWG, OMF

 

特徴

エウベルの最大の特徴は、ドリブル能力の高さです。

SofaScoreによると、エウベルは昨年のブラジルリーグで1試合あたりのドリブル成功数1.9、成功率74%という驚異的な数値を記録しています。
昨シーズン、Jリーグベストイレブンに選ばれた三笘の1試合あたりのドリブル数は2.0、成功率は55%なので、エウベルのドリブルは強力な武器になり得ますね。
 

マリノスでの起用ポジション

マリノスでは主にLWG、試合中のシステム変更などでOMF、RWGとして起用されるでしょう。
優勝した2019年と比べると、昨年はLWGの個の力の低下によって攻撃の迫力を失っていたと思うので、エウベルには個人技の能力の高さを見せて欲しいです。
 

期待する動き

昨年の左サイドは、ゴールから遠いコーナー付近を取りに行く攻撃が多かったです。

今季は、エウベルがゴール方向に向かってドリブルすることで、エウベルがハーフレーンを、SBが外側のレーンを使うようなバランスの良い攻撃が見れることを期待しています。

エウベルについて詳しく知りたい方は「獲得の噂があるエウベルを調査。マリノスにフィットするのか?」をご覧ください。


 

③レオ・セアラ

基本情報

  • 年齢:26歳
  • 身長:178cm
  • 体重:78kg
  • 利き足:右
  • 前所属:ヴィトーリア
  • ポジション:CF, OMF

 

特徴

レオの最大の特徴は、圧倒的なパワーです。

動画のようにワンステップでもミドルシュートを決めることができますし、十分のスペースがあればもっと強烈なシュートを放つことができます。
また、首も強いのでヘディングシュートにも威力があります。
このパワーを活かし、昨季はブラジルリーグ2部で16得点を挙げました。
 

マリノスでの起用ポジション

マリノスでは主にCFとして起用されるでしょう。
OMFの経験もありますが、マリノスのOMFに必要なパスセンスは欠けているのではないかと思っています。
 

期待する動き

ボックス内で力を発揮し得点してもらうのはもちろんですが、攻撃が停滞するときはCFの位置から降りてミドルシュートを放って欲しいですね。

ミドルシュートが入れば100点ですが、入らなかったとしても強いシュートを枠に飛ばせばブロックを作った相手を引き出すことができます。
これによって相手の守備にスペースができるので、マリノスのパスサッカーはより効果を発揮できるようになるでしょう。

レオ・セアラについて詳しく知りたい方は「【期待】マリノス移籍が噂されるレオ・セアラー。プレー動画、特徴などを徹底調査!」をご覧ください。

 

④樺山諒乃介

基本情報

  • 年齢:18歳
  • 身長:171cm
  • 体重:68kg
  • 利き足:両足
  • 前所属:興國高校
  • ポジション:LWG, RWG, OMF

 

特徴

樺山の最大の特徴は、ドリブルやパスのテクニックがあることです。
興國高校で2年生から10番を背負っていただけあって、味方を活かすプレーも自分自身で点を取ることもできてしまいます。
 

マリノスでの起用ポジション

マリノスでは主にLWGとして起用されるでしょう。
早速、ヴァンフォーレ甲府との練習試合でカットインから得点を決めたようなので期待が高まりますね。
エウベルの怪我もあり、いきなり開幕戦に出場する可能性もあります。

樺山について詳しく知りたい方は「【期待】樺山諒乃介ってどんな選手?プレー動画からわかるマルコスとの共通点。」をご覧ください。

 

⑤平井駿助

基本情報

  • 年齢:18歳
  • 身長:186cm
  • 体重:73kg
  • 利き足:右
  • 前所属:興國高校
  • ポジション:CB

 

特徴

平井の最大の特徴は、両足を巧みに使ってビルドアップすることができることです。
その能力の高さは、マリノスのテクニカルスタッフが「第2、3の畠中」の育成を目指す上で獲得したと言うほど。
 

マリノスでの起用ポジション

マリノスでは主にCBとして起用されるでしょう。
今季のマリノスは3バックがメインなので、平井の出場機会もあるかもしれません。

平井について詳しく知りたい方は「【長身CB】平井駿助ってどんな選手?両足を巧みに使うビルドアップに注目!」をご覧ください。


 

⑥田川知樹

基本情報

  • 年齢:18歳
  • 身長:180cm
  • 体重:74kg
  • 利き足:右
  • 前所属:興國高校
  • ポジション:GK

 

特徴・展望

田川の最大の特徴は、冷静なビルドアップも背後への飛び出しもできる現代型のGKであることです。
本人が「憧れの選手は朴一圭」と語るように、プレースタイルがパギに似ています。
(偶然にもパギの身長も180cmです。)

マリノスのGKは5人なので今季出場機会に恵まれるかはわかりませんが、将来有望なのでいろいろ吸収して欲しいですね。

田川について詳しく知りたい方は「【現代型GK】田川知樹ってどんな選手?興國高校時代のプレー動画や特徴を調査!」をご覧ください。

 

⑦南拓都

基本情報

  • 年齢:18歳
  • 身長:175cm
  • 体重:66kg
  • 利き足:右
  • 前所属:興國高校
  • ポジション:WG, SB

 

特徴

南の最大の特徴は、スピードです。
興國高校で行われた体育大会で優勝するほどのスピードを持っており、50m走のタイムはなんと5秒9。
 

マリノスでの起用ポジション

マリノスでは主に両サイドのWGとして起用されるでしょう。
キャンプで行われた練習試合では2得点を挙げており、オナイウ阿道に次ぐチーム2番目のスコアラーになっている南。
試合に出場する日はそう遠くないかもしれません。

南について詳しく知りたい方は「【快速WG】南拓都ってどんな選手?50mを5秒台で走るアタッカーに期待!」をご覧ください。

 

2021シーズンを最高に楽しもう

以上、マリノス新加入の7選手について紹介していきました。

「他のチームの事情についても知りたい!」という方には選手名鑑をおすすめします。
アプリもついていて検索もできるのでエルゴラの選手名鑑はとても便利です。

また、totoで試合結果や得点数を予想しながら観戦すると、Jリーグをより楽しめると思います。

totoについて知りたい方は「【お手軽】サッカーくじtotoの買い方を解説!Jリーグ観戦を2倍楽しもう」をご覧ください。

それでは、2021年Jリーグ開幕に向けて気持ちを高めていきましょう!

今回はこれで以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

-マリノス
-,

執筆者:

関連記事

【随時更新】横浜F・マリノス最新移籍情報まとめ(2020-2021年)

2020-2021年の横浜F・マリノスの移籍情報をまとめました。移籍情報リスト、公式Twitterによるリリースを随時掲載しています。

帰ってきた4-3-3。偽SBと守備システムの変更を解説。【J1第33節 名古屋グランパス戦】

復活した偽サイドバック、新たな守備システムについて解説します。

【マリノスまとめ】シーズン終了。キャプテンたちの偉大な記録。

12/13~12/19のマリノスについてTwitterで配信していた情報をまとめました。きだと扇原の偉大な記録、オナイウ阿道の覚醒、ルーキー松田詠太郎の奮闘について取り上げています。

岩田智輝がマリノスへ。プレー動画から起用ポジションを考察する。

マリノスが獲得した岩田智輝についてのまとめました。基本情報、経歴、プレー集、プレーの特徴を解説し、マリノスではどのポジションで起用されるかの考察も行っています。

【厳選】マリノス仲川が復帰!今季の好プレー3選

マリノス仲川がついに復帰!今季の好プレー3選を紹介。また、仲川の復帰がもたらす変化と湘南ベルマーレ戦でのプレーを解説します。