FootBlaze

サッカー観戦を日常に。

選手分析

【韋駄天WG】宮市亮の実力とは?アーセナル所属歴のあるスピードスターを分析!

投稿日:2021年7月16日 更新日:


「宮市亮ってどんな選手?50m走るのタイムは?プロフィールやプレースタイルについて知りたい!」

本記事では、このような方に向けて宮市亮について分かりやすく解説していきます。


 

それではさっそく見ていきましょう。
 

宮市亮ってどんな選手?

Embed from Getty Images
 

プロフィール

  • 年齢:28歳(1992年12月14日)
  • 身長:183cm
  • 体重:70kg
  • 利き足:右
  • ポジション:WG
  • 背番号:17(横浜F・マリノス)

高卒でイングランドの名門・アーセナルに入団し、多くの人々から期待されていた天才。
ハーフ顔のイケメンという面でも人気の高い選手です。
多くの怪我に悩まされながらも海外でプレーし続けた宮市が、ついに横浜F・マリノスでのJリーグ初挑戦を決めました。
また、弟の宮市剛は、J3のいわてグルージャ盛岡でプレーするJリーガーです。

2021年6月16日時点での市場価値は、40万ユーロ(日本円で約5200万円)となっています。

参考記事:transfermarkt

 

50m走のタイムは?

スピードスターとして知られている宮市ですが、気になるのは50走のタイム。
ネットには様々な情報が載っていますが、50m5秒台であるということは間違いなさそうです。
プレースタイルの解説で取り上げますが、宮市はこの圧倒的なスピードを活かしたプレーが特徴です。
 

経歴

宮市は、中京大中京高校サッカー部出身です。
元々はサイドバックの選手でしたがこの頃に左WGとしてコンバートされ、全国高校サッカー選手権で2度大会優秀選手に選ばれるなど活躍を残しました。
高校3年の時にドイツのケルン、オランダのアヤックス、イングランドのアーセナルの練習に参加し、当時アーセナルの監督であったヴェンゲルに高く評価され、アーセナル加入が決定します。

Embed from Getty Images

アーセナル加入後は、ビザの関係でオランダのフェイエノールトへローン移籍しましたが、そこでの活躍が認められビザの取得も完了したためアーセナルへ復帰。
その後はアーセナルで数試合に出場しましたが、怪我の影響でローン移籍と復帰を繰り返します。
ボルトン、ウィガン、トゥエンテなどでプレーした後、ドイツ2部のザンクトパウリにフリー移籍。

ザンクトパウリでの6年間でも怪我と付き合うこととなりましたが、今までより多くの試合に出場し経験を積むことができました。
そして、2021年7月、Jリーグの横浜F・マリノスへ完全移籍を果たします。
 

宮市亮のプレースタイル

宮市には

  • スピードを活かしたライン突破
  • 感覚の優れたヘディング
  • 両足でのクロス

という主に3つのプレースタイルがあります。
 

スピードを活かしたライン突破

宮市は圧倒的なスピードを活かして裏抜けしたり、1対1で相手を抜き去ったりすることを得意としています。
バックドア(足元で受けるふりをして相手を引きつけ、一瞬で裏を取る動き)も積極的に狙っているので、素早くゴールに迫ることができます。

また、速い動きの中でも細かくタッチを行うことができる高速ドリブルも特徴的です。
 

チェルシー戦で見せた異次元ドリブル

ボルトンに在籍時の2012年2月26日に行われたチェルシー戦で、ケーヒルとイバノビッチの2人を抜き去ったドリブルが話題となりました。
惜しくも得点にはつながりませんでしたが、この動画からも宮市のスピードがいかに驚異的かわかると思います。


 

感覚の優れたヘディング

宮市は183cmと飛び抜けて高い身長ではないものの、ヘディングで多くのゴールを生み出しています。
18-19シーズンに記録した5得点のうち4得点はヘディングによるものであり、地元紙で「ヘディング・モンスター」として取り上げられるほどでした。

素早く中に入られるとマークについていくのが難しく、スピードに乗った状態でのヘディングは非常に強力なので、速さとある程度の高さを兼ね備える宮市の大きな武器でしょう。

 

両足でのクロス

宮市はドリブルで相手を抜き去った後にクロスを上げ、多くのアシストを生んでいます。
上の動画では右サイドを抉って右足でクロスを上げていますが、左WGとしてプレーするときはしっかりと左足で精度の高いクロスを供給することができます。

スピードタイプである上に、クロスもドリブルも上手だとなると相手DFにとってはかなり厄介な選手でしょう。


 

宮市亮のプレー集

こちらの動画には、高校時代からザンクトパウリ入団までのプレーがまとまっています。
ここまで触れてきた動画以外のプレーがたくさん詰まっているので、ぜひご覧ください。
 

Jリーグでの活躍に注目

宮市のプロフィールやプレースタイルについて取り上げていきました。
海外では十分にプレーすることができなかった宮市が、Jリーグで眠った才能を一気に開花させるところを見れると嬉しいですね。

今回はこれで以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

-選手分析
-

執筆者:

関連記事

【偽SB】オレクサンドル・ジンチェンコのプレースタイルや特徴を解説!

ジンチェンコってどんな選手?特徴や偽SBと呼ばれるプレースタイルについても解説しています。

【ゴール量産】FW前田大然の特徴を解説!マリノスで覚醒した日本代表のスピードスター

前田大然ってどんな選手?基本情報や特徴を解説し、2021年のゴール集を取り上げています。また、今年マリノスで覚醒している理由の考察も行っています。

【逸材】フィル・フォーデンってどんな選手?プレースタイルや特徴を解説!

マンチェスター・シティ所属でイングランド代表のフィル・フォーデンってどんな選手?基本情報や特徴、プレースタイルについて解説しています。

【注目】リシャルリソンのプレースタイル・特徴を解説!セレソンの若きストライカー

リシャルリソンってどんな選手?プロフィールとプレースタイル解説し、プレー集を紹介しています。

【超絶ドリブル】グリーリッシュのプレースタイルを解説!イングランド代表の貴公子

ジャック・グリーリッシュってどんな選手?プレースタイルだけでなく、プロフィールや奇抜なファッションについても紹介しています。