FootBlaze

サッカー観戦を日常に。

マリノス

オナイウ阿道がマリノスのキーマンになると思う3つの理由

投稿日:2020年12月27日 更新日:

オナイウ阿道が2021年度の契約を更新しました。

今シーズンはリーグ戦24試合に出場し、4ゴール5アシスト。
マリノスのFWとしては、十分と言える活躍ができずにシーズンを終えてしまいました。

しかし、筆者はオナイウが来季のマリノスにおけるキーマンになると考えています。
今回の記事では、その理由を3つ紹介していきます。
 

オナイウ阿道がマリノスのキーマンになると思う3つの理由

  • 終盤に結果を出した
  • ポストプレーの向上
  • 偽9番としての才能

結論としては、以上の3つになります。
それでは、それぞれの項目について詳しく説明していきます。

終盤に結果を出した

これは皆さんご存知だと思いますが、オナイウはシーズン終盤のリーグ戦、ACLで結果を出していました。
こちらのツイートをご覧ください。

シーズン終盤の6試合で4ゴール2アシスト。
1試合あたり1得点に関与している計算になりますね。
数字だけを見ても、終盤のオナイウは大活躍だったことがわかります。
 

ポストプレーの向上

シーズン序盤はボールが全く収まらず、相手に取られてカウンターというシーンが多く見られました。
しかし、ポストプレーのスキルも終盤には上達しています。

こちらのデータをご覧ください。

(「https://www.football-lab.jp/player/1400082/」より引用)

こちらはFootball LABが独自に定義しているCBP(チャンスビルディングポイント)という数値の推移です。
CBPとは、簡単にいうと試合を通してどのくらいチャンスを創出できたかという数値になります。

細かい定義を知りたい方は、「https://www.football-lab.jp/pages/cb_point/」をご覧ください。

データを見ると、直近2試合のパスレシーブCBPが他と比べて高くなっていることがわかります。
つまり、前線でボールを収める、もしくは落ちてボールを受けることでチャンスを創出できるようになっているわけです。

また、下の動画をご覧ください。

こちらは今季、最大となるパスレシーブCBPを記録した最終節の横浜FC戦から抜粋。
1人背負いながら時間を作り、チャンスへ繋げました。
オナイウは最終節でこのようなプレーを何度も繰り返していたため、偶然ではないです。

このように、オナイウのポストプレーは向上しています。
 

偽9番としての才能

僕が最も期待しているのが、偽9番として起用されることです。
偽9番とは、9番(CF)のポジションにいながらも時々落ちて、攻撃の組み立てに参加する選手のことを言います。

これによって中央で数的有利ができたり、ウイングの選手の能力をより活かしたりすることができます。

偽9番について詳しく知りたい方は「【動画あり】偽9番とは?メリット・デメリットを解説」をご覧ください。

この戦術はフォワードとしての得点力があり、ゲームメイクをすることができる選手の存在が必要ですが、なかなか両方を満たす選手がいないというのが問題点です。
しかし、オナイウならばこの役割を果たすことができると僕は考えています。

理由は以下の3つ。

  • 足元の技術がある
  • パスセンスがある
  • 実際に最終節で落ちるシーンがあった

 

足元の技術がある

足元の技術というのは、主にトラップのことです。
落ちながら難しいボールも収めなければならないのですが、こちらは先ほどのパスレシーブCBPの話の通り、十分できていると思います。
 

パスセンスがある

今シーズンは短い出場時間で5アシストを記録。
CFでもこの数値なのでパスもしっかりとできていると言えるでしょう。
 

実際に最終節で落ちるシーンがあった

最終節の横浜FC戦では、実際に偽9番のような動きをするシーンがありました。
そして、その上でしっかりと周りの選手にパスをさばくことができていたと思います。
 

以上の理由から、オナイウが偽9番として活躍することができると考えました。
 

来季のオナイウから目が離せない

「オナイウ阿道がマリノスのキーマンになると思う3つの理由」を紹介しました。
データと主観によるものなので、実際にシーズンが始まってみなければどうなるかはわかりませんが、今季よりも活躍してくれることは間違いないと思います。
来季のオナイウに期待しましょう。

来季のマリノスに関する記事はこちら

今回はこれで以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

-マリノス
-

執筆者:

関連記事

【食レポあり】スタジアムを盛り上げた32店舗を紹介!【マリノススタグル】

マリノスにはどんなスタグルがあるの?アウェイサポでも楽しめる?という方向けに、スタグル一覧と筆者による食レポを紹介します。

データと動画で振り返るエリキの活躍。2021年のポジションは?

完全移籍加入の噂が出ているエリキについてまとめました。データと動画を用いて2020年を振り返るだけでなく、2021年にどのポジションで起用されるかの考察も行っています

【投票企画】2020年マリノスのリーグ戦ベストゴールを決めよう!

2020年マリノスのリーグ戦ベストゴールを決める投票企画です。全69得点の中から筆者がセレクトした10得点の動画と選出理由を紹介しています

【長身CB】平井駿助ってどんな選手?両足を巧みに使うビルドアップに注目!

2021年にマリノスに加入したDF平井駿助ってどんな選手?基本情報、興國高校時代や代表候補合宿でのプレー集、特徴などを調査しました

帰ってきた4-3-3。偽SBと守備システムの変更を解説。【J1第33節 名古屋グランパス戦】

復活した偽サイドバック、新たな守備システムについて解説します。